井岡一翔の試合の相手はロベルト・ドミンゴ・ソーサとナタリア・リベロ

スポンサーリンク

9月27日、エディオンアリーナ大阪で

WBA世界フライ級タイトルマッチ

井岡一翔(26)VSロベルト・ドミンゴ・ソーサ(30)

の試合が行われます。

井岡一翔

井岡一翔

(出展:LAUGHY)

ロベルト・ドミンゴ・ソーサ

ロベルト・ドミンゴ・ソーサ

(出展:中日新聞)

WBA世界フライ級王者の

井岡一翔選手に

同級10位のソーサ選手が

挑戦する形で試合が行われます。

これに先立ち23日、

挑戦者のロベルト・ドミンゴ・ソーサ選手が

大阪市内で公開練習をはじめました。

しかしここで井岡選手に

『新たな敵』が出現?

井岡ジムの井岡一法会長が思わず

「やられたわ」

と漏らした、新たな敵とは?

スポンサーリンク

ナタリア・リベロ(27)

今回、話題に上がっているのは、

ソーサ選手のマネジャーの

ナタリア・リベロ氏(27)。

身長178㎝。

いわゆる『美人』です。

それもかなりの。

一見するとモデルさんかと

思ってしまいます。

ナタリアさんは有名プロモーターの

オズワルド・リベロ氏の娘で、

今回はオズワルド氏の代理で来日されました。

また、オズワルド・リベロ氏は

4月に井岡選手が対戦し破った

ファン・カルロス・レベコ選手の

プロモーターも務めていました。

ナタリア・リベロ氏画像

ということで、

画像を集めてみました。

ナタリア・リベロ3

(出展:サンスポ)

ナタリア・リベロ4

(出展:スポーツ報知)

ナタリア・リベロ2

(出展:サンスポ)

ナタリア・リベロ

(出展:デイリースポーツ)

いかがでしょうか?

ナタリア・リベロ氏の陽動作戦?

で、どうして『新たな敵』かというと、

井岡会長いわく、

「セコンドにつかれたらやばい」

「2,3回は目が行く」

ということらしいです。

、、、、、

つまりこれは、

ソーサ選手側の陽動作戦

ナタリア・リベロ氏が

ソーサ選手のセコンドにつき、

井岡選手の注意をそらそうという

陽動作戦の恐れがあるというものなのです。

確かに一般人なら

ついつい見てしまうかもしれませんが、

世界チャンピオンの井岡選手には

そんなことはあり得ないと信じたいですね。

井岡会長は

速いラウンドで決着をつけるように

指示を出しているようです。(汗)

これで27日の試合の楽しみ方が

もう一つ増えましたね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加