http://www.e-kokusei.go.jp/ 国勢調査インターネット回答やってみました

スポンサーリンク

今年2015年は

5年に一度行われる国勢調査が行われます。

既に様々なメディア等で

宣伝されていますが、

今回から、国勢調査初の

インターネット回答が導入されました。

従来の国勢調査は、

調査員が解答用紙を配布

↓  ↓  ↓

期日までに記入

↓  ↓  ↓

後日、調査員に手渡しで回収

という流れで行われていました。

しかし、今回から導入された

インターネット回答

これは期日までに

それぞれの世帯に配布された

『インターネット回答の利用案内』

に記載された、

調査対象者ID初期パスワードを使い、

パソコンスマホ

回答するというものです。

そこで早速、

インターネット回答を実践してみました。

「まだこれから」

「いまいちやり方が分からない」

という方は、

以下の僕の実践例を見ていただければ、

スムーズに進めることができると思います。

尚、こちらでは

パソコン画面での説明になりますが、

スマホでの進め方も同様ですので、

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

インターネット回答の実例

まずは、もうすでに

手元に届いていると思いますが、

こちらの

『インターネット回答の利用案内』

が、必要になります。

DSC_0813

そして中からこちらの用紙を

取り出します。

DSC_0816

インターネット回答の際には、

調査対象者ID

初期パスワードが必要になります。

それではインターネット回答を

始めたいと思いますが、

(クリックが必要な箇所には

赤印を入れています)

まずはこちらのページを

開く必要があります。

国勢調査1

アドレスバーに

http://www.e-kokusei.go.jp/

と、入力していただいても良いのですが、

もっと手軽にアクセスできるように

こちらをクリックしていただいても

先程のページへ移動できます。

国勢調査オンライン

で、先程の画像『回答する』をクリックすると、

国勢調査2

このような画面に移動します。

もちろん『インターネット回答をはじめる』

を、クリックです。

そうすると、このような画面が

現れます。

国勢調査3

ここに手元に届いた、

『インターネット回答の利用案内』

に記載されている、

調査対象IDと、

パスワードを入力します。

大文字、小文字を

間違えないように注意して下さい。

入力して『ログイン』をクリックすると、

こちらへ移動します。

国勢調査4

ここは一通り目を通したら、

『回答データの入力』

を、クリックです。

次にこの画面、

国勢調査5

赤印の箇所。

男性の人数と、女性の人数を入力、

(世帯員の総数は自動で現れてきます)

で、『次へ進む』をクリックですが、

右サイドのバーを下げないと、

『次へ進む』が表れてきませんので

ご注意下さい。

この要領で、

世帯員に関する12項目

住居に関する2項目を入力していきます。

すると、このような画面が出てきます。

国勢調査7

ここで独自のパスワード

設定することにより、

内容の確認や再ログインが

可能になります。

つまりパスワードを設定した人にしか、

入力内容の確認や

訂正が行えないようになっています。

そして最後にこの画面。

国勢調査8

アンケートに回答して、

左下の『終了』をクリックして完了です。

ここまで、僕の場合ですと約5分

あっという間に終了しました。

インターネット回答ができない場合

インターネット回答の期限は、

9月20日までとなっています。

もしこれに間に合わない場合は、

調査員から調査票を受け取り記入、

後日、調査員に手渡しが必要です。

日中にそのような時間が取れない方は、

24時間、いつでも利用可能な

『インターネット回答』がお勧めです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加