市川由衣と戸次重幸が結婚 「もらってくれてありがとう」

スポンサーリンク

女優の市川由衣さん(29)と、

俳優の戸次重幸さん(41)が

結婚したことを9日発表されました。

戸次さんといえば

『ミスター残念』

所属する『TEAM NACS』では唯一の未婚で

結婚に不向きなキャラクターだっただけに

ファンの間でも驚きの声が上がっています。

さらに交際が

公になっていなかったこともあり、

驚きは倍増です。

それでは2人の結婚について

見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

市川由衣

市川由衣

市川由衣2

市川由衣3

(出展:http://www.crank-in.net/

person/617/gallery/#13)

生年月日:1986年2月10日

出身地:東京都中野区

身長:158㎝

YUI ICHIKAWA OFFICIAL SITE

YUI ICHIKAWA OFFICIAL BLOG

小学校時代から読者モデルをしており、

その後、スカウトでデビュー。

2001年の『渋谷系女子プロレス』

ドラマデビュー。

2003年には『呪怨』にて映画デビュー。

続く『呪怨2』にも出演されていました。

2014年9月公開の『海を感じる時』では

大胆な濡れ場を演じて話題になりました。

戸次重幸

戸次重幸4

戸次重幸2

戸次重幸3

(出展:http://www.crank-in.net/

person/15890/gallery/#11)

生年月日:1973年11月7日

出身地:北海道札幌市手稲区

身長:173㎝

オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

北海学園大学時代に

大泉洋安田顕らと出会い、

1回限りのユニット『TEAM NACS』を結成。

大学卒業後は東京にて

劇団の研究生として

役者を続けるつもりだったが、

留年中に『TEAM NACS』が再結成され

どんどん大きくなってしまった。

そのためローカルタレントをしながら

『TEAM NACS』のメンバーとして、

活動を続けることに。

また、役者としてだけではなく、

脚本家・演出家としても

活動しています。

2人の出会いと交際期間

2人が出会ったのは、

2014年春のNHK BSプレミアムのドラマ、

『おわんこTV』での撮影です。

交際が始まったのは、

7月ということですから、

交際1年2か月でのゴールイン

ということになりますね。

市川さんは

「結婚を前提にお付き合いさせて

いただいておりました」

と、説明しており、

戸次さんの関係者は

「プロポーズの言葉は特になかったようです」

と、明らかにしています。

つまり最初から、結婚を前提とした

『真剣交際』だったようです。

事前に情報が流出しなかったのも

そのためでしょうか?

戸次重幸の結婚報告

戸次さんは10日、

自身が所属する、OFFICE CUEのブログ、

CUE DIARYでこのような

結婚報告をされています。

私もついに、このご報告ができる日が

やってきました。

苦節41年(笑)、私、戸次重幸は、

9月8日、女優市川由衣さんと

入籍しました。

昨年春のドラマで

共演させていただいてから

交友関係が始まり、

その後結婚を前提とした交際に至り、

1年以上の交際期間を経ての入籍です。

入籍日に9月8日を選んだのは、

亡き母の誕生日にあやかってのことです。

同じ業種ということもあり、

共感する部分も多く、

これまでも市川さん本来の明るい性格に、

随分助けられてきました。

今後は私も、彼女の力となり

支えとなれる人間になるべく、

精進して参ります。

まだまだ未熟者の二人ですが、

今後もどうぞ皆さまにも

応援していただけたら幸いです。

これからも二人共々、

宜しくお願いします。

戸次重幸

戸次さんらしい、

控えめな結婚報告ですね。

さらにお母さん思いのようで、

ますます好感が持てますね。

『もらってくれてありがとう』

お2人の結婚、

双方のファンの間で

多数、喜びの声が上がっているようです。

もちろん熱狂的なファンの中には、

「残念!」

との声もあるよようですが、

これも人気の証、

仕方ありませんね。

その中で特に目を引くのが、

戸次さんのファンが市川さんに

宛てたメッセージ。

「もらってくれてありがとう」

「シゲちゃんをよろしく」

などの『逆メッセージ』が、、、

さすが、

『ミスター残念』

『結婚に不向きなキャラクター』

で、知られる戸次さん。

その祝福も独特です。

お2人は既に都内で同居生活を

初めており、

挙式と披露宴は近親者のみで

行う予定です。

末永くお幸せに。

そして次は『妊娠報告』

お待ちしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加