松沢和真さんが行方不明で顔写真公開

スポンサーリンク

警視庁は7日、

東京都八王子市美山町の福祉施設、

”多摩藤倉学園”から行方が

分からなくなっている中学3年生、

松沢和真さん(15)の顔写真を公開しました。

警視庁によると、

松沢さんは重度の知的障害を持っており

名前や住所を話すことができないため、

その安否が気遣われます。

スポンサーリンク

行方不明になった経緯

松沢さんは4日の午後4時45分頃

多摩藤倉学園の生活棟の自動扉から

1人で外へ出る様子が

防犯カメラに写されていました。

目撃情報などから、

その後はバスに乗り京王線高尾駅へ行き、

切符を買わずに電車に乗車。

午後5時35分頃

高尾山口駅の改札を

無理に通過する様子が

カメラに写されていました。

松沢和真さんの特徴

松沢和真2

松沢さんは身長172㎝中肉短髪

所持品はなく、

紫色の長袖のシャツ紺色の長ズボン

紫色のサンダルを履いていました。

シャツの首の裏のタグには、

「マツザワ」

と、書いてあるそうです。

情報があれば提供を

松沢さんは重度の知的障害を抱え、

名前や住所を話すことができません。

そのため安否がとても

気遣われています。

少しでも情報があれば、

ご提供をお願いします。

八王子署:042-645-0110

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加