鈴木砂羽が別居!原因は旦那 吉川純広のW不倫 気になる相手は?

スポンサーリンク

女優の鈴木砂羽さん(42)が、

夫で俳優の吉川純広さん(32)と

別居状態であることが、

“女性セブン”に報じられました。

2009年に公開された舞台、

“cover”での共演がきかっけで知り合い、

その後、吉川さんが鈴木さんに

“熱烈アプローチ!”

当初、鈴木さんは10歳の年の差もあり、

結婚までは考えていなかったようです。

しかし”男と女”の間では

何が起こるかわかりません。

最終的には鈴木さんの方から

プロポーズしたようです。

2011年10月に晴れてご結婚。

しかし今回3年足らずでの

“別居報道!”

しかもその理由が、

“旦那・吉川純広さんのW不倫”

だというのです。

そこで気になる

“吉川純広さんの不倫相手”

について、調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木砂羽

鈴木砂羽

(引用:HORIPRO)

本名:吉川砂羽 (旧制:鈴木)

生年月日:1972年9月20日

出身地:静岡県浜松市中区

血液型:A型

身長:164cm

所属事務所:ホリプロ

公式サイト:”HORIPRO

公式ブログ:”ボン・風呂

公式ツイッター:”鈴木砂羽

Instagram:”鈴木砂羽

女子美術大学短期大学部を中退し、

劇団・文学座の研究生となりました。

1992年、映画・“裸足のピクニック”でデビュー。

1994年、映画・“愛の新世界”

主演デビューを果たしました。

その後は数多くの作品で

幅広く活躍されています。

参考:Wikipedia

吉川純広

吉川純広

(引用:HORIPRO)

生年月日:1982年12月17日

出身地:兵庫県淡路島

身長:171cm

体重:58kg

残念ながら吉川純広さん。

ウィキにも登録されていません

舞台、映画、ドラマを中心に活動されていますが、

それでも、嫁・鈴木砂羽さんと比べると、

天と地ほどの差があります。

今回の別居は、

W不倫だけではなく

このあたりにも原因がありそうです。

鈴木砂羽と吉川純広の結婚、そして別居へ

2人の出会いは、2009年7月に

鈴木さんが主演を務めた、

舞台・“cover”の稽古でのこと。

この舞台は当時、

吉川さんが所属していた劇団、

“ペンギンブルペイルパイルズ”

行っていました。

公演終了後の9月ごろから交際をはじめ、

“映画鑑賞”などの共通の趣味もあり、

順調に交際を重ねていました。

その後2012年10月に結婚。

鈴木さんは交際当初、

結婚までは意識していなかったようですが、

付き合っているうちに、

「私が彼を育てる!」

と盛り上がっていったようです。

そのことを裏付けるかのように、

結婚後、吉川さんは

ホリプロに移籍しています。

この移籍に関しても、

仕事の少ない吉川さんのために、

鈴木さんが頭を下げてホリプロに

頼んだといいます。

しかしその後も、吉川さんの仕事は、

たいして増えていきません。

にもかかわらず吉川さんはマイペース

それに加えて吉川さんの

W不倫が発覚

鈴木さんは不倫に関しては

容認していたようですが、

・仕事がない

・稼ぎがない

・努力しない

・不倫もすぐにバレる

このような吉川さんの

不甲斐なさにあきれ果ててしまったようです。

吉川純広のW不倫の相手とは?

吉川純広さんの不倫相手に関して、

女性セブンは以下のように報じています。

「去年の秋くらいからですかね。

吉川さんは少し前の

朝ドラに出演して注目された

アラサー女優と

不倫を始めたんです。

その女性も

結婚したばかりでしたからW不倫。」

(引用元:女性セブン)

これを元にを挙げると、

・入山紀子さん (29歳)

・山田真歩さん (33歳)

この2人に絞られてきそうです。

そこでこの2人をさらに詳しく

見てみたいと思います。

・入山法子さん

入山法子

(引用元:入山法子オフィシャルブログ)

2010年に放送された、

“ゲゲゲの女房”に出演。

2014年7月にロックバンド

“THE BACK HORN”のベーシスト、

岡峰光舟さんと結婚しており、

W不倫の条件にもぴったりです。

・山田真歩さん

山田真歩

(引用元:山田真歩オフィシャルサイト)

2014年に放送された、

“花子とアン”に出演しており、

同年春に、一般男性と結婚しています。

さらに、2014年10月に

舞台・“下北沢 ザ・スズナリ”

吉川さんと共演しており、

吉川さんが不倫をはじめた

“去年の秋くらい”

とも、時期的に合いますね。

最後に

吉川純広さんの不倫相手に関して

正確な情報は出ていませんが、

ここで僕の勝手な見解を

述べてみたいと思います。

ネット上では、

“山田真歩さん”有力のようですが、

僕の推測は

“入山法子さん”です。

これは女性セブンの

報道文からの推測です。

・少し前の朝ドラ

山田さんは2014年、

入山さんは2010年。

去年のことを

“少し前”とは

表現しないような?

・その女性も結婚したばかり

これはあくまで”比較”です。

入山さんのほうが、

より結婚したばかりと

言えるでしょう。

・アラサー女優

ごく一般的な考えで、

入山さん(29)はアラサーと呼び、

山田さん(33)は”30代の女優”と

呼んでしまうと思います。

以上は僕の、

あくまでも自分勝手な推測です。

これを読まれたあなたは

どう思われるでしょうか?

いずれにしても吉川純広さん、

崖っぷちなのは

間違いなさそうです。

現在所属しているホリプロも、

元はといえば鈴木さんあってのもの。

ただでさえ仕事が少ないのに、

鈴木さんの後ろ盾がなくなれば、

事務所を解雇される恐れもあります。

そうなれば、

“芸能界から干される”

という事態にもなりかねません。

しかしすべては、

鈴木さんの思いを裏切った、

吉川さんの“自業自得”

W不倫の代償

少し大きすぎたようです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加